ログイン

  • TOP
  • 有識者に聞く
  • 「KAIZEN」し続ける体質づくりを目指して――リコーの社内デジタル革命(前編)

共有する

「KAIZEN」し続ける体質づくりを目指して――リコーの社内デジタル革命(前編)

高い技術力を誇り、ものづくりで世界を驚かせてきたニッポン。だが、昨今では製造業のシェアや生産性、技術開発力の低下が指摘されている。ホワイトカラー中心の企業では、幸いなことにデジタルレイバーが救世主として現れ、生産性向上に光が見えてきた。しかし、すでに機械化やプロセス改善を突き詰めてきた印象のある製造業に、新たな打ち手はあるのだろうか。 そんな懸念を払拭する、注目すべき取り組みを進める企業がある。オフィス向け複合機をはじめ、光学やプリンティング技術を核とした事業をグローバルで展開する株式会社リコーだ。リコーグループでは、本社の間接部門にとどまらず、物流や販売、さらには開発や設計など、あらゆる領域 […]

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

自社導入プロジェクトから誕生したRPAツール「akaBot」の特徴と活用事例-ベトナム最大手IT企業の日本法人FPTジャパンに聞く

自社導入プロジェクトから誕生したRPAツール「akaBot」の特徴と活用事…

一度諦めかけたRPAプロジェクト。克服の鍵は属人的なデータ入力の撲滅―40以上の事業を展開するDMM.comに聞く

一度諦めかけたRPAプロジェクト。克服の鍵は属人的なデータ入力の撲滅…

サービス提供を見据えてRPA社内導入プロジェクトを展開―株式会社アイティアイに聞く

サービス提供を見据えてRPA社内導入プロジェクトを展開―株式会社アイ…

ロボットが創出した“余裕”で顧客対応を磨く――成長企業・キャンディルグループを支えるRPA

ロボットが創出した“余裕”で顧客対応を磨く――成長企業・キャンディル…

RPA本格展開で直面する「運用管理」の課題──日商エレクトロニクスが出した回答とは

RPA本格展開で直面する「運用管理」の課題──日商エレクトロニクスが出…

製品開発でも活用されるロボット。RPAはバックオフィスだけのものではない――リコーの社内デジタル革命(後編)

製品開発でも活用されるロボット。RPAはバックオフィスだけのものでは…

DX構想の実現を前提としたRPA活用術――ホームセンター大手・カインズが実践するロボット活用

DX構想の実現を前提としたRPA活用術――ホームセンター大手・カインズが…

「100年に一度の大変革期」に直面する自動車産業におけるRPA活用――自動車部品で世界トップクラスのシェアを持つダイナックスに聞く

「100年に一度の大変革期」に直面する自動車産業におけるRPA活用――自…