ログイン

  • TOP
  • 有識者に聞く
  • 職業訓練の新しい形。「ロボットと共に、自分も成長する」

共有する

職業訓練の新しい形。「ロボットと共に、自分も成長する」

「真剣に高生産性・高所得経済への移行を目指すならば、高齢者大国の日本には本格的な成人の再教育制度が不可欠です。それも生半可なものではなく、世界が驚くほどの高い質を担保した制度が求められます」 投資銀行から文化財の修復を手がける老舗企業に転身、現在同社の社長を務めるかたわら活発な政策提言を行うデービッド・アトキンソン氏は、近著「日本人の勝算」でそう述べ、かつてない長期間を働き手として過ごす今後の社会で“学び直す機会”を持つ重要性を説く。 こうした問題意識を先取りするように、オフィスワークの生産性向上策として広まるRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を、再就職希望者への職業訓練に取り […]

ログインして続きを読む

新着のコメント

D

RPALT広島で『ロボットを成長させるために、自分も成長する』と語った方、スゴイです。私にも刺さりました!

2019年9月6日14:48

ログインしてコメントする

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

自社導入プロジェクトから誕生したRPAツール「akaBot」の特徴と活用事例-ベトナム最大手IT企業の日本法人FPTジャパンに聞く

自社導入プロジェクトから誕生したRPAツール「akaBot」の特徴と活用事…

一度諦めかけたRPAプロジェクト。克服の鍵は属人的なデータ入力の撲滅―40以上の事業を展開するDMM.comに聞く

一度諦めかけたRPAプロジェクト。克服の鍵は属人的なデータ入力の撲滅…

サービス提供を見据えてRPA社内導入プロジェクトを展開―株式会社アイティアイに聞く

サービス提供を見据えてRPA社内導入プロジェクトを展開―株式会社アイ…

ロボットが創出した“余裕”で顧客対応を磨く――成長企業・キャンディルグループを支えるRPA

ロボットが創出した“余裕”で顧客対応を磨く――成長企業・キャンディル…

RPA本格展開で直面する「運用管理」の課題──日商エレクトロニクスが出した回答とは

RPA本格展開で直面する「運用管理」の課題──日商エレクトロニクスが出…

製品開発でも活用されるロボット。RPAはバックオフィスだけのものではない――リコーの社内デジタル革命(後編)

製品開発でも活用されるロボット。RPAはバックオフィスだけのものでは…

「KAIZEN」し続ける体質づくりを目指して――リコーの社内デジタル革命(前編)

「KAIZEN」し続ける体質づくりを目指して――リコーの社内デジタル革命…

DX構想の実現を前提としたRPA活用術――ホームセンター大手・カインズが実践するロボット活用

DX構想の実現を前提としたRPA活用術――ホームセンター大手・カインズが…