ログイン

  • TOP
  • 有識者に聞く
  • クラウド上で広がるRPAの可能性とは――日本マイクロソフトのクラウド責任者に聞く

共有する

クラウド上で広がるRPAの可能性とは――日本マイクロソフトのクラウド責任者に聞く

普及が広がるRPAは、ソフトフェアが実際に動作する環境の違いから、大きく分けてデスクトップ型とサーバー型の2種類があり、管理統制上の理由などから、大規模に運用することになればサーバー型が欠かせなくなってくる。 ただ、サーバーの構築は専門知識を持つエンジニアが時間を掛けて行うためコストとスピードの面で課題感がある。また、メンテナンスも容易ではない。 そこで注目されるのが、RPAのソフトウェアをサーバーではなくクラウド環境に乗せる手法だ。RPAが一般化し、企業が規模の大小に関わらずその恩恵を受けたいとのニーズに応えるために、クラウドソリューションが登場している。クラウド上のサーバーですぐにソフトウ […]

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

自動化がハイバリュー業務への集中を生む<br>デジタライゼーションの中でRPAを考えるNBSの挑戦

自動化がハイバリュー業務への集中を生む
デジタライゼーションの…

トッパンフォームズ「RPA Lab」―社内外との生産性向上を目指したエコシステム構築

トッパンフォームズ「RPA Lab」―社内外との生産性向上を目指したエコ…

面倒な月末の請求書データ入力作業…「月100枚」から利用可能にするリコーの“AI+OCR”クラウドサービス

面倒な月末の請求書データ入力作業…「月100枚」から利用可能に…

リソースの限界を打ち破ったRPAエンジニア派遣サービスの利活用。Tポイント・ジャパンにみる新RPA運用方法

リソースの限界を打ち破ったRPAエンジニア派遣サービスの利活用。Tポ…

自社導入プロジェクトから誕生したRPAツール「akaBot」の特徴と活用事例-ベトナム最大手IT企業の日本法人FPTジャパンに聞く

自社導入プロジェクトから誕生したRPAツール「akaBot」の特徴と活用事…

一度諦めかけたRPAプロジェクト。克服の鍵は属人的なデータ入力の撲滅―40以上の事業を展開するDMM.comに聞く

一度諦めかけたRPAプロジェクト。克服の鍵は属人的なデータ入力の撲滅…

サービス提供を見据えてRPA社内導入プロジェクトを展開―株式会社アイティアイに聞く

サービス提供を見据えてRPA社内導入プロジェクトを展開―株式会社アイ…

ロボットが創出した“余裕”で顧客対応を磨く――成長企業・キャンディルグループを支えるRPA

ロボットが創出した“余裕”で顧客対応を磨く――成長企業・キャンディル…