ログイン

  • TOP
  • 有識者に聞く
  • 「RPAを諦めなくていい」——Macでも動くマルチプラットフォームRPA「HeartCore Robo」

共有する

「RPAを諦めなくていい」——Macでも動くマルチプラットフォームRPA「HeartCore Robo」

RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)の導入を検討したものの、業務に使用しているOSやブラウザ、デバイスなどの制約が壁となって、導入を見送ってしまった企業もあるのではないだろうか? CMS市場において日本一のシェアを誇るハートコア株式会社では、新たな事業の柱の1つとして2018年よりRPA製品の提供を開始している。同社のRPA製品「HeartCore Robo」は、Javaベースで作られており、Windowsだけでなく、MacやLinuxなどプラットフォームを選ばないのが最大の特徴である。 さらに同社では、RPA化を支援する強力なプロセスマイニングツール、業務可視化ツールもラインナ […]

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

「RPAを諦めなくていい」——Macでも動くマルチプラットフォームRPA「HeartCore Robo」

RPAは結局何ができるの?RPA得意分野4選

グローバル大企業で多数のRPA成功事例を持つBlue Prismが大切にする製品への想いと今後の製品ロードマップ――Blue Prism CTOデイビッド・モス(David Moss)氏に聞く

グローバル大企業で多数のRPA成功事例を持つBlue Prismが大切にする製…

クラウド上で広がるRPAの可能性とは――日本マイクロソフトのクラウド責任者に聞く

クラウド上で広がるRPAの可能性とは――日本マイクロソフトのクラウド責…

「RPAの限界」を突破するには――ベトナム最大手IT企業の日本法人FPTジャパンホールディングスに聞く

「RPAの限界」を突破するには――ベトナム最大手IT企業の日本法人FPTジ…

現場が効果を実感できるRPA活用を−−ジョンソン・エンド・ジョンソン社の事例にみる、現場部門とIT部門の二人三脚の連携体制

現場が効果を実感できるRPA活用を−−ジョンソン・エンド・ジョンソン社…

「ミスができない」不安業務が半減。日揮が2年前からABBYYのAI-OCRを導入したワケ

「ミスができない」不安業務が半減。日揮が2年前からABBYYのAI-OCRを…

RPAが上手くいかない6つの要因――50社以上の導入を支援するTISに聞く

RPAが上手くいかない6つの要因――50社以上の導入を支援するTISに聞く

「はたらいて、笑おう。」のもと、グループ企業が1つとなり顧客の働き方の課題解決を目指すパーソルグループ

「はたらいて、笑おう。」のもと、グループ企業が1つとなり顧客の働き…