ログイン

  • TOP
  • 有識者に聞く
  • PC業務の「前」と「後」を総合的にサポートーーNTTドコモがめざす“真の働き方改革”とは

共有する

PC業務の「前」と「後」を総合的にサポートーーNTTドコモがめざす“真の働き方改革”とは

2017年を皮切りに業務改革そして経営改革の取り組みを目的としたRPAの活用が相次ぎ、2018年も着実にその裾野を広げ、その勢いは更に加速している。しかし中には、導入検討しているものの、それ以前のRPAを導入するための社内体制や見える化されていないアナログ作業の課題などを抱えているという企業も少なくはない。 この春からNTTドコモはRPAツール「WinActor」の取り扱いを開始し、そのような企業の課題に対して、スマートフォンやタブレット端末をはじめとしたさまざまなサービス等を組み合わせた総合的なソリューションの提供をめざしている。 なぜ今、ドコモがRPA事業に参入したのだろうか。このプロジェ […]

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

製品開発でも活用されるロボット。RPAはバックオフィスだけのものではない――リコーの社内デジタル革命(後編)

製品開発でも活用されるロボット。RPAはバックオフィスだけのものでは…

「KAIZEN」し続ける体質づくりを目指して――リコーの社内デジタル革命(前編)

「KAIZEN」し続ける体質づくりを目指して――リコーの社内デジタル革命…

DX構想の実現を前提としたRPA活用術――ホームセンター大手・カインズが実践するロボット活用

DX構想の実現を前提としたRPA活用術――ホームセンター大手・カインズが…

「100年に一度の大変革期」に直面する自動車産業におけるRPA活用――自動車部品で世界トップクラスのシェアを持つダイナックスに聞く

「100年に一度の大変革期」に直面する自動車産業におけるRPA活用――自…

アミューズメント業界で始まった、攻めのRPA活用━━月額従量課金×遠隔サポートで好スタートを切った株式会社ABC

アミューズメント業界で始まった、攻めのRPA活用━━月額従量課金×遠隔…

IT主導から現場主導へ。RPA推進部門を変えたその理由とは?__大手不動産「大京」のモデルケース

IT主導から現場主導へ。RPA推進部門を変えたその理由とは?__大手不動…

「全職場にRPA開発者」を目指す3年計画―三菱重工航空機・飛昇体事業部の挑戦

「全職場にRPA開発者」を目指す3年計画―三菱重工航空機・飛昇体事業部…

デジタル先進国エストニアが大切にする「利用者視点」──電子政府の成功から日本が学ぶべきポイントとは

デジタル先進国エストニアが大切にする「利用者視点」──電子政府の成…