RPAの理解から実践へ デジタライゼーション取り組みの第一歩へ RPA DIGITAL WORLD NAGOYA 2020

2020221 (金)

10:00〜17:00(受付開始 9:30)

名古屋コンベンションホール 3F

当日の来場方法 当日の来場方法

弊社イベントにおける新型コロナウイルス感染症への対策について

(2020年2月19日)

中華人民共和国湖北省武漢市において発生している新型コロナウイルス関連肺炎について、厚生労働省では「新型コロナウイルス感染症は、我が国において、現在、流行が認められている状況ではありません。国民の皆様におかれては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。」と発表がなされています。
弊社としては、感染予防と流行拡大防止のため、弊社主催のイベント等の対策として以下の対応を取らせていただきますので、ご理解とご協力をお願いします。

・イベント開催日より遡って14日以内に中国湖北省、浙江省への渡航歴がある方、または、渡航履歴をお持ちの方と接触された方、
 
現在、或いは、直近で発熱症状がある方の参加はお控え願います。
・手指用の消毒液(アルコール消毒液)の設置および注意喚起文の設置を行います。
・マスク着用の奨励、希望者へのマスクの配布をいたします。(数量に限りがございますので、参加者ご自身でもご用意下さいますよう、お願いします。)
・咳エチケットと頻繁な手洗いを推奨する看板などの設置をいたします。

今後の状況変化に伴う対策、追加の感染予防対策などについては決定、確認ができ次第、本ホームページにてお知らせいたします。
感染症の予防については、新型コロナウイルスに限らず、風邪やインフルエンザウイルスが多い時期であることを踏まえて、咳エチケットや手洗い等、通常の感染対策を行うことが重要とされていますので、何卒、ご協力の程、宜しくお願い致します。
なお、新型コロナウイルスの詳細につきましては、厚生労働省のホームページをご覧ください。

Unveil RPA DIGITAL WORLD NAGOYA 2020

生産性向上を図るテクノロジーのトップベンダー、メーカーが集結し明日に活かせる知識・スキルを1日で習得する日本最大級のRPAイベント

ABOUT RPA DIGITAL WORLD NAGOYA 2020

RPAの実践から見えてくる企業改革
~2020年、DXを加速せるために今やらなくてはいけないこと~

名古屋をはじめとする中部地方においては、RPA関連イベントの開催や地場企業の営業活動により、RPAの認知は徐々に広がりを見せています。大手企業や団体では、既に本格的なRPAの取り組みが開始され始めています。しかしながら、多種多様な業種にRPAの導入の検討が高まる中で最先端の情報の機会がない状況です。

RPA DIGITAL WORLD NAGOYA 2020では、RPAにより実現される未来を創造頂けるコンテンツをご用意するほか、実際の導入イメージを膨らましていただけるデモンストレーション等の企画をご用意し業種・規模を超えた中部地方におけるRPA導入拡大を目指します。

協賛

PLATINUM
GOLD
SILVER
BRONZE
BLUE

開催概要

名称 RPA DIGITAL WORLD NAGOYA 2020
日付 2020年2月21日(金)10:00‐17:00(受付開始 9:30)
会場 名古屋コンベンションホール 3F
〒453-6102 愛知県名古屋市中村区平池町4丁目 グローバルゲート
アクセス あおなみ線「ささしまライブ駅」から歩行者デッキにて2Fエントランスに直結
あおなみ線利用 JR「名古屋」駅から3分「ささしまライブ駅」下車
JR「名古屋」駅 広小路口から徒歩12分

RPA DIGITAL WORLDは入場無料!
まずはエントリーください!

当日の来場方法 当日の来場方法