• TOP
  • イベント
  • UiPath One-dayトレーニング 初級コース
    シナリオ開発・保守担当者を対象とした少人数開催
    (9月25日 最大10名)

UiPath One-dayトレーニング 初級コース
シナリオ開発・保守担当者を対象とした少人数開催
(9月25日 最大10名)

お申し込みはこちら

 

初級コースは、UiPathを本格的に使い始めようとしている方や、RPA製品の選定を担当している方向けのコースです

基本的な考え方を理解し、レコーディングやアクティビティの使い方、フロー作成・カスタマイズ、他のアプリとの連携などを習得できます。

対象者

・RPA製品の選定を担当している方。
・UiPathを初めて触る、もしくは、本格的に使い始めようとしている方。

目的

・開発を行うにあたり必要なIT用語やUiPath独自の用語が理解できる。
・UiPathの基本的なレコーディング機能を理解し、レコーディングを使ってフローを作成することができる。
・主なアクティビティを使用して、フローを作成・カスタマイズできる。
・UiPathと他アプリケーション・Excel・webサイトとの連携ができる。
・UiPathを導入・展開するにあたり、必要な考え方が理解できる。

トレーニングコース概要

名称

UiPath One-dayトレーニング (初級)

日程

2019年9月25日(水)10:00~17:30

会場

株式会社シーエーシー本社
(東京都中央区日本橋箱崎町24番1号)

アクセス

東京メトロ 半蔵門線「水天宮前」駅 2番出口から徒歩1分
東京メトロ 東西線、日比谷線「茅場町」駅 4b番出口から徒歩8分
東京メトロ 日比谷線「人形町」駅 A2番出口から徒歩8分

主催

株式会社シーエーシー

参加費

50,000円(税別)

定員

最大10名

お申し込みはこちら

カリキュラム

1. RPA概要 1.1 RPAとは
1.1.1 RPAの導入メリット
1.2 UiPathとは
1.3 UiPath用語説明
1.4 ライセンスについて
2. レコーディングによる自動化 2.1 Studio画面構成
2.2 アクティビティとは
2.3 変数とは
2.4 レコーディング
2.5 カスタマイズ(1):アクティビティの追加
2.6 カスタマイズ(2):ファイル読み込み
2.7 カスタマイズ(3):ファイルへの出力
2.8 デバック実行の方法
3. セレクター 3.1 セレクターとは
3.2 UI Explorerとは
4. Webスクレイピングの自動化 4.1 Webスクレイピングの自動化
4.2 CSVへの出力
5. 総合演習  
6. 付録 6.1 Citrixアプリケーションの自動化
6.2 パブリッシュについて
7. ワークフロー開発時のヒント集 7.1 主要な.Netメソッドの紹介
7.2 ワークフロー作成時のTips集
7.3 よくあるエラー内容
7.4 サポートについて
8. RPA導入の考慮点 8.1 RPA開発の流れ
8.2 全社展開時の検討事項

お申し込みはこちら

関連イベント

[RPA活用事例]業界ごとのRPA適用例から電子帳簿保存法対応まで

[RPA活用事例]業界ごとのRPA適用例から電子帳簿保存法対応まで

事例から探るプロセスマイニング導入アプローチと展開

事例から探るプロセスマイニング導入アプローチと展開

【デモセミナー】DXへの第一歩とAI-OCR・RPAで実現する効率化手法

【デモセミナー】DXへの第一歩とAI-OCR・RPAで実現する効率化手法

年間7,685時間を創出!当社事例から学ぶRPA活用方法大公開セミナー

年間7,685時間を創出!当社事例から学ぶRPA活用方法大公開セミナー

今からでもAI-OCRでDX<br data-src=

今からでもAI-OCRでDX
~その帳票書類全部一気にデータ化!~

[もう一度RPAの本質を考える]RPAとは?効果的な活用方法とは?<br data-src=

[もう一度RPAの本質を考える]RPAとは?効果的な活用方法とは?
~2021年最新技術、本格展開のコツもまとめてご紹介~

【UiPath】実務に活かせるハンズオン研修<中級/上級><br data-src=

【UiPath】実務に活かせるハンズオン研修<中級/上級>
復習シナリオ配布!RPA開発者におすすめ!

【UiPath】実務に活かせるハンズオン研修<初級><br data-src=

【UiPath】実務に活かせるハンズオン研修<初級>
受講者満足度97%で初心者でも安心!