ログイン

  • TOP
  • イベント
  • 大阪初開催!半日で学ぶ、RPA導入から拡大・高度化フェーズまでのポイント【第15回 RPAクリニック】

大阪初開催!半日で学ぶ、RPA導入から拡大・高度化フェーズまでのポイント【第15回 RPAクリニック】

第15回 RPA クリニックは、初の大阪開催となります。弊社が主催させていただいた、RPA DIGITAL WORLDで実施したアンケートにて、ありがたいことに大阪でのセミナー開催のご要望をいただきまして、開催させていただくことが確定いたしました。

本セミナーでは『RPA主要4ツールの導入・活用事例』をテーマに、3つのセッションを企画いたしております。ご協賛企業様それぞれに①デジタルレイバーの採用から本番導入フェーズのポイントと事例紹介/WinActor編②本導入後フェーズにおけるポイントと事例紹介/BizRobo!編③本番導入後フェーズにおけるポイントと事例紹介/UiPathとAutomation Anywhere編、といったテーマでご講演、具体的な導入事例をご紹介いただくことで、ご来場者様に半日でRPAの運用のナレッジについて学んでいただけるイベントとなっております。

開催概要

名称   :大阪初開催!半日で学ぶ、RPA導入から拡大・高度化フェーズまでのポイント【第15回 RPAクリニック】
日時   :2019 年 2 月 26 日(火)13 時 30 分~16 時 30分(受付開始 13:00)
会場   :ナレッジキャピタル カンファレンスルーム C05(大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館 タワーC 8F)
アクセス :JR「大阪駅」アトリウム広場改札より徒歩3分
      地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩3分
      阪急電鉄「梅田駅」 より徒歩3分
主催   :株式会社セグメント(Produced By RPA BANK)
対象   :・RPA導入をご検討中の企業のご担当者様
      ・RPAの開発/運用/管理のご担当者様
      ・業務効率化をご検討中の人事部門ご担当者様
参加費  :無料
定員   :100名(事前申し込み制)※申し込み多数の場合は抽選

注意事項

※申込多数の場合は、抽選とさせていただきます。
※講演内容・プログラムは、都合により変更させていただくことがございます。
※同業他社および個人でのご参加は、お断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

<個人情報の取扱い>
本セミナーにお申し込みをされたお客様の情報は、登壇企業様に、当社個人情報取扱フローに準じて、適切な方法にて提供されます。
お客様の個人情報は登壇企業様より製品・サービスに関する情報を電子メールやダイレクトメール、お電話にてご提供する場合のみ、利用致します。

プログラム

13:00~13:30 受付
13:30~13:35 開催のご挨拶
13:35~14:15 デジタルレイバーの採用から本番導入フェーズのポイントと事例紹介/WinActor編
◆キューアンドエーワークス株式会社 西日本事業部 部長 奥西 佑太 氏
◆株式会社日本パーソナルビジネス 経営企画室 室長 山下 裕美 氏
<講演概要>
人材派遣業として豊富な実績を持つキューアンドエーワークスでは、早期からRPAに取り組み、人材とRPAを組み合わせたハイブリッド派遣「RoboRoid RPA Solution」を提供している。
本講演では大手携帯キャリア販売店などの携帯販売業務やコールセンターの派遣求人を強みとする人材派遣会社の株式会社日本パーソナルビジネス社へのWinActor導入・活用事例についてご紹介いただく。
多くの派遣社員を抱える同社では、労務管理業務などにRPA導入を進め、社内の働き方改革に取り組んでいる。全国8拠点へ展開を予定しているRPA導入プロジェクトの勘所についてもお話しいただきます。
<ポイント>
・人事部門様必見!
→労務管理、勤怠集計、従業員管理、カレンダー稼働日数算出、教育データ集計、契約更新率集計、稼働管理、離職率チェック業務などへの導入事例あり。労務管理系ソフトウエアとの連携ポイントの解説あり。
14:15~14:20 質疑
14:20~15:00 本導入後フェーズにおけるポイントと事例紹介/BizRobo!編
◆株式会社 飯田 システム部 兼 BPR推進チーム 山本 直樹 氏
<講演概要>
同社は酒類食品総合卸売業を主な事業とし、食・酒にまつわる事業を展開している。激動の酒類流通業界にある現在も、時代の先を見据え変革に積極的に取り組み、関西地域における酒類卸売業のリーディングカンパニーの地位を固めており、業務内容は酒類の原料加工業~製造業~卸売業~小売業~サービス業と事業は多岐に渡る。
同社では昨年4月より、横断的な生産性向上や、業務再構築を実現する為の手段として、BizRobo!を導入。現場よりメンバーを選出してBPR推進チームを設立し、全て内製で、業務の再構築や自動化に向けた開発に取組んでいる。本講演では導入時の試行錯誤や、具体的な自動化の事例を交えながら、そのポイントと今後の活用の展望についてお話しいただきます。
<ポイント>
・RPA導入運用担当リーダー様必見!
→RPAの本質の社内説明のコツ、開発者の育成の勘所、実務部署とのRPA適用業務のすり合わせのポイントについての解説あり。
15:00~15:05 質疑
15:05~15:15 ~休憩~
15:15~15:55 本番導入後フェーズにおけるポイントと事例紹介/UiPathとAutomation Anywhere編
◆TIS株式会社 サービス事業統括本部 エンタープライズソリューション事業部
アプリケーションテクノロジーソリューション部 主任 大田 康人 氏
<講演概要>
TIS株式会社は、幅広い業界・分野で実績を築いてきたトータルSIerであり、IT技術によって顧客のビジネスを支え、経営戦略のあらゆる課題を解決するソリューションを提供してきた。
同社では、コスト削減やルーティン業務の効率化などの課題を解決するためのソリューションとして、複数のRPAツールをそろえている。
本講演では、UiPathとAutomation Anywhereを導入した製造メーカーでの活用事例をご紹介いただく。Box、Gmail、Outlook、Excel、その他外部サイトとの連携することで、リマインドメール処理や外部サイトからのデータ取得を自動化し、単純作業の削減による考える時間の創出、精神的負荷の軽減を実現した。
<ポイント>
RPA導入における開発および運用部門様必見!
→RPA導入に際し、実際に本番稼働をする前にモジュールレベルで確認するポイントや運用後に発生する課題についての解説あり。
15:55~16:00 質疑
16:00~16:30 ソーシャルギャザリング(名刺交換、意見交換)

※お申込み締め切り:2月13日(水)17:00
※抽選時の結果案内:2月19日(火)12:00頃
※ご登壇企業の競合企業にお勤めの方、個人の方のお申し込みはお断りすることがございます。予めご了承くださいませ。

関連イベント

人事部門・経理部門必見!RPA×AI(IQ Bot)及びOCR(LAQOOT)ユーザー事例【第13回 RPAクリニック】

人事部門・経理部門必見!RPA×AI(IQ Bot)及びOCR(LAQOOT)ユーザー事例【第13回 RPAクリニック】