ログイン

  • TOP
  • イベント
  • RPA DIGITAL WORLD 2019 in 名古屋【2019年2月13日(水)】

RPA DIGITAL WORLD 2019 in 名古屋【2019年2月13日(水)】

RPA DIGITAL WORLD 2019 in 名古屋【2019年2月13日(水)】

イベント概要

日程 2019/02/13
会場 グローバルゲート名古屋コンベンションホール3F
主催 RPA BANK(株式会社セグメント)

お申し込みはこちら

お申し込みの際のご注意

こちらは、事前ご登録のお申し込みフォームです。イベント参加の本登録は、完了いたしません。
事前ご登録に申し込みいただきましたお客様には、イベントの参加申し込み受付が開始次第、運営事務局より改めて申し込み方法をご案内差し上げます。
ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

イベントテーマ

RPAの定着と高度化 デジタルトランスフォーメーションのはじまり 働き方の再定義

RPA BANKが2018年6月に実施したアンケート調査(有効回答:720社)では、トライアルを含めRPAに取り組んでいると回答した企業は、1,000名以上の企業で80%、300名以上~1,000名未満の企業で68%との回答結果も出ています。

そして、RPAに先進的に取り組まれる企業・団体様では、更なる生産性の向上を実現するために、他テクノロジーとの連携を通じた自動化対象領域の拡大、クラウドサービスとの連携方法、各業界業務における特有なRPA利活用、組織にロボットが増産された時のガバナンス対策など、RPAに対するニーズは細分化・高度化しています。

RPA BANKでは、今回開催させていただく「RPA DIGITAL WORLD 2019 in 名古屋」を通じて、こうした細分化・高度化したニーズにお応えするコンテンツを多数ご用意し、皆さまの生産性改革の取り組みが定着そして加速するよう、共に進化の歩みを進めてまいりたいと考えております。もちろん、これからRPAに取り組まれるといった企業・団体様にも、より分かり易いコンテンツをご用意の上、お待ちしております。

事前ご登録のお申し込み

基調講演

ヒトとデジタルロボットの協働を前提に働くことの意義、働くことを通じて生み出される付加価値、組織の在り方はどのように変化していくのか。
基調講演を通じて働くことの本質を考え、私たち自身がどのように変化していかなくてはいけないのか深掘っていきます。

デモ&セッション

RPAに取り組まれる企業・団体様においては、RPAをいかに経営効果に結びつけ、経営基盤として定着させていくのかが課題ではないでしょうか。
デモ&セッションでは、RPA導入から運用までの課題、RPA活用を前提とした組織づくりの課題、RPAと他テクノロジー(OCR、AI、BPMなど)との連携を通じた業務自動化の課題など、課題解決のヒントに繋がるセッションをお届けしていきます。

展示

展示エリアでは、RPA、OCR、BPM、AI、その他最新テクノロジーのトップベンダーや、サービス提供企業による独自のソリューションをご紹介するブースをご用意しています。セッションやセミナー、ハンズオンLabでは聞けなかった質問や、より詳しく話を聞きたい方はぜひお立ち寄りください。

事前ご登録のお申し込み

東京開催のイベント公式サイトはこちら

アクセス

お申し込みはこちら

会員登録いただくと、
簡単にイベント申し込みが可能になります。

1分程度の会員登録で最新AI・RPAに関するイベント・セミナー情報や話題に触れることが出来るRPA BANK是非お試しください。

関連イベント

【人事担当者・事業責任者必見!限定6社】テクノロジーやエンジニア志向の学生向けRPAイベント参加企業募集!

【人事担当者・事業責任者必見!限定6社】テクノロジーやエンジニア志向の学生向けRPAイベント参加企業募集!

【11/22】RPA DIGITAL WORLD 2018 Digital Robot CAMP inお台場

【11/22】RPA DIGITAL WORLD 2018 Digital Robot CAMP inお台場