共有する

自動運転トラックのアメリカと中国の商業化事例 L4での実験が進み実用化目前!

Nvidiaも投資するTuSimple(図森未来)はアメリカと中国の双方で商業化実験を展開! TuSimple(図森未来)は、2015年に設立された中国の北京とアメリカのサンディエゴの双方を本拠地とするグローバルスタートアップ企業である。設立当初からアメリカと中国の両国で自動運転トラックの実用化研究を進めている。2017年8月には、GPU開発分野で有名なNvidiaからBラウンドとして2300万USD(日本円で25億円程度)の資金調達に成功し、Nvidiaと協力体制のもとで、L4での自動運転トラックプラットフォームの開発にも取り組んでいる。

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事