共有する

杭州に生息する26のユニコーンと105のNEXTユニコーン。中国デジタライゼーションの源泉は民間の活力!

杭州という都市を聞いてスマートアップの街だとイメージする人はほとんどいない。だが、杭州は多数のユニコーン企業を排出するスタートアップ聖地として、北京、上海に次ぐ中国第3の地位を占めている。しかも、数年後にユニコーンに成長する可能性が高いNEXTユニコーンの数は既に100社を超えている。杭州で続々と誕生するユニコーンの秘密に迫りたい。 日本全体のユニコーン数は現在1社、NEXTユニコーンも26社しかない 実は筆者は2012年9月から「未来科技城」と呼ばれるアリババ本社近くのスタートアップ生態系の近くで中国ビジネスをスタートさせた。既に6年間、杭州市の発展を見届けたことになる。6年間の変貌ぶりに最 […]

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事