共有する

アリクラウドが開発した人工知能による音声認証システムでコーヒー34杯をわずか49秒で注文完了!

2018年5月23日、アリババのテクノロジーの祭典である雲栖大会(ゆんしーだーふい)が武漢市(湖北省)で開催された。最も注目を集めたのはアリクラウドが展開する人工知能を活用した業務効率化である。ウェイターと人工知能の競争形式でコーヒー注文処理速度を競い、あっさり人工知能が勝利してしまった。アリクラウドが展開する人工知能活用事例に注目が集まっている。 人工知能を活用した音声認証技術で34杯コーヒー注文をわずか49秒!

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事