共有する

東南アジアのモバイル決済最前線。中国勢「アリペイ」の進出に東南アジア諸国の対応は?

最近、シンガポール、タイ、マレーシアなど東南アジアを訪問した人は、現地でアリペイ決済の看板を頻繁に見かけたことであろう。だが、現地の人々の決済手段としてアリペイが浸透しているわけではない。あくまで中国人観光客を対象としてアリペイ決済を使用できる店舗が増加しているだけに過ぎない。だが、アリペイを運営するアントフィナンシャルが本気で東南アジア進出を検討していることは間違いない。東南アジア諸国は進出を加速するアリペイなどの中国決済勢とどう対峙していくのだろうか? 金融先進国シンガポールは、独自技術でキャッシュレス化を目指す!

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事