ログイン

共有する

AIを活用したWEBサービス3選

bizlabo3

人口知能って最近よく聞くけど難しそう。皆さんはAIについてどれくらい知っているでしょうか?どういうものなのか、具体的にどのようなことをするものなのか、よくわからないですよね。

そんな方のために、人工知能がどういう役割を果たすものなのかということについてわかるように、実際に存在するAIを導入しているWEBサービスを紹介します。

 

 1.Airbnb


 

 

サンフランシスコに本社を置く、言わずと知れた未上場企業。評価額は300億ドルだそうです(2016年8月)。 Airbnbのサービスとして、部屋を提供するホストと部屋を借りるゲストをマッチングするものがあります。

え!ただのマッチングサービスなの?という声が聞こえてきそうです。 いいえ、ただのマッチングサービスではないのです。実はAirbnbはテクノロジーカンパニーであり、自社開発を行ったソフトをオープンソースしたり、社内のビッグデータ解析を行ったりと非常にテクニカルな企業なのです。 そしてそれをもとにAirbnbはホストにPricing Tipsという宿泊予想の需要のツールを提供しています。このツールこそがAIそのものなんです。どういったものかと言うと、設定した価格でどれくらいの予約が入るかを予測し、1日ごとに表示するものです。当然のことながら、イベントなどで需要が変化しますよね。そんなわかりにくい需要を教えてくれるのがこのAIです。 これはホストもゲストもどちらも嬉しいですよね。他にも、立地による価格の相場、レビューの平均、ゲストが予約したくなる写真などをAIが分析してくれます。

なんて便利! 人工知能の活用についての成果もブログなどで公開しているので気になる方は調べてみるといいかもしれませんね。  

関連記事

WinActorでロボットを作ってみよう!その④〜Webブラウザ編〜

WinActorでロボットを作ってみよう!その④〜Webブラウザ編〜

【決定版】RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とは?

【決定版】RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とは?

【決定版】RPAツールの比較(価格・機能)と選定基準

【決定版】RPAツールの比較(価格・機能)と選定基準

【第9話】WinActorでロボットを作ってみよう!その③〜Excel編〜

【第9話】WinActorでロボットを作ってみよう!その③〜Excel編〜

【第8話】WinActorでロボットを作ってみよう!その②〜Excel編〜

【第8話】WinActorでロボットを作ってみよう!その②〜Excel編〜

RPA導入が業務部門主導のイノベーション巻き起こすーーNTTデータが考えるRPA導入の”王道”とは

RPA導入が業務部門主導のイノベーション巻き起こすーーNTTデータが考えるRPA導入の”王道”とは

【第7話】WinActorでロボットを作ってみよう!その①

【第7話】WinActorでロボットを作ってみよう!その①

【第6話】国産RPAツール『WinActor』を見てみよう!

【第6話】国産RPAツール『WinActor』を見てみよう!