ログイン

共有する

3分で分かるRPA

3分で分かるRPA

意味・定義 RPAとはRobotic Process Automationの頭文字であり、直訳するとその名の通り、ロボット(ソフトウェア)がルールに基づいたプロセス通りに自動化することである。 さらに詳しく言うのならば、本来なら人の手が必要だった作業を、ソフトウェアあるいはAI(Artificial Intelligence)を含む認知技術を用いてタスク化し、作業を代行・代替し、さらに、デジタルシステムとの通信連携・処理を自動で行うシステムである。 RPAの3つの特徴 1)正確性 2)コストの低下 3)柔軟性 1つ目は、正確性。 ロボットがルールに基づいて実行するのでプロセス上でのミスは一切な […]

ログインして続きを読む

関連記事

【連載_スタートアップ編】1人RPA担当者のためのRPA推進のポイント_テスト導入フェーズ編 第1話

【連載_スタートアップ編】1人RPA担当者のためのRPA推進のポイント_テ…

【連載_中小企業編】RPA活用前に知っておくべきポイント第2話

【連載_中小企業編】RPA活用前に知っておくべきポイント第2話

ロボットに期待する現場の気持ちに寄り添うーー事務職出身のロボット推進担当者が大切にしていること

ロボットに期待する現場の気持ちに寄り添うーー事務職出身のロボット…

完全ガイド すべてがわかる!アビームコンサルティングのRPA

完全ガイド すべてがわかる!アビームコンサルティングのRPA

【連載_中小企業編】RPA活用前に知っておくべきポイント第1話

【連載_中小企業編】RPA活用前に知っておくべきポイント第1話

【連載_中堅企業編】RPAしくじり先生_RPA導入準備編 第1話

【連載_中堅企業編】RPAしくじり先生_RPA導入準備編 第1話

【連載_大手企業編】RPAに取り組む前におさえておきたいポイント 第1話

【連載_大手企業編】RPAに取り組む前におさえておきたいポイント 第1話

「RPAの操作を覚えるより目の前の仕事が大事」。そんな気持ちを変えたロボットの魅力とは——RPA座談会レポート

「RPAの操作を覚えるより目の前の仕事が大事」。そんな気持ちを変えた…