共有する

3分で分かるRPA

3分で分かるRPA

意味・定義 RPAとはRobotic Process Automationの頭文字であり、直訳するとその名の通り、ロボット(ソフトウェア)がルールに基づいたプロセス通りに自動化することである。 さらに詳しく言うのならば、本来なら人の手が必要だった作業を、ソフトウェアあるいはAI(Artificial Intelligence)を含む認知技術を用いてタスク化し、作業を代行・代替し、さらに、デジタルシステムとの通信連携・処理を自動で行うシステムである。 関連記事 【決定版】RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とは? RPAの3つの特徴 1)正確性 2)コストの低下 3)柔軟性 1つ目 […]

ログインして続きを読む

関連記事