ログイン

共有する

23万人、倍率60倍の応募者を捌き切れ!RPAの自動分析機能の功績!

「データ分析」はRPAの大得意分野の一角!

business man typing on laptop computer with technology layer effect

突然ですが、RPAの長所はご存知ですか? ルーティンワークの代行による人件費削減、社内システム全体の連携の強化等々あります。 またその一つに、「データ分析力の自動化と向上」という大きな魅力があります。 これは素晴らしい機能であり、このRPAによるデータ分析力の向上は、労力とコストの節約だけでなく、ビジネスの効率性も向上させます。 といっても、実例を知らなければイマイチ納得できないかと思われます。 ですので今回は、そんなRPAによるデータ分析力を導入し成功させた実例を紹介致します。

関連記事

【第11話】でロボットを作ってみよう!その⑤〜組み合わせ編〜

【第11話】でロボットを作ってみよう!その⑤〜組み合わせ編〜

【第10話】WinActorでロボットを作ってみよう!その④〜Webブラウザ編〜

【第10話】WinActorでロボットを作ってみよう!その④〜Webブラウザ編〜

【決定版】RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とは?

【決定版】RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とは?

【決定版】RPAツールの比較(価格・機能)と選定基準

【決定版】RPAツールの比較(価格・機能)と選定基準

【第9話】WinActorでロボットを作ってみよう!その③〜Excel編〜

【第9話】WinActorでロボットを作ってみよう!その③〜Excel編〜

【第8話】WinActorでロボットを作ってみよう!その②〜Excel編〜

【第8話】WinActorでロボットを作ってみよう!その②〜Excel編〜

RPA導入が業務部門主導のイノベーション巻き起こすーーNTTデータが考えるRPA導入の”王道”とは

RPA導入が業務部門主導のイノベーション巻き起こすーーNTTデータが考えるRPA導入の”王道”とは

【第7話】WinActorでロボットを作ってみよう!その①

【第7話】WinActorでロボットを作ってみよう!その①