ログイン

  • TOP
  • コラム
  • これから必要となるシステムは?RPAでライバルより一歩優位に!

共有する

これから必要となるシステムは?RPAでライバルより一歩優位に!

プログラミングからの脱却!進化するRPA! 前回では、IT戦略への予算配分の割合が少なく、不十分であるということを紹介させて頂きました。ですがITの戦略的活用によってビジネスチャンスの創出すら可能であることを考慮すれば、やはり企業はIT部門よって現状の仕事のクオリティの維持ばかりを図るのではなく、その競争優位性を高めるためにITを使うべきです。では具体的に、どのようなITシステムを導入するべきなのでしょうか?前々回でも触れさせて頂いた「RPA」をここでは紹介したいと思います。 従来のITのシステムや自動化ツールは、どうしても手作業のコード入力や設定という膨大な準備時間を必要としました。言ってみ […]

ログインして続きを読む

関連記事

RPAがあれば女性ならではのライフイベントにも安心できる ~見つけた私らしい働き方~

RPAがあれば女性ならではのライフイベントにも安心できる ~見つけた…

デジタルロボット開発で手に入れた「4人の子どもたちを不安にさせない」働き方

デジタルロボット開発で手に入れた「4人の子どもたちを不安にさせない…

デジタルロボットが自分を高める時間をくれた ~「ロボットクリエイターとしてスペシャリストになる」~

デジタルロボットが自分を高める時間をくれた ~「ロボットクリエイタ…

【第14話】UiPathでロボットを作ってみよう!その②

【第14話】UiPathでロボットを作ってみよう!その②

【RPA BANK監修:図解】先進国で最低の生産性。沈みゆく日本を救う「RPA」とは何か?(NewsPicks Brand Design×RPA BANK)

【RPA BANK監修:図解】先進国で最低の生産性。沈みゆく日本を救う「R…

RPAで中断したキャリアが花開く。~「今の自分にベストな働き方」~

RPAで中断したキャリアが花開く。~「今の自分にベストな働き方」~

ロボットが同僚に?第4次産業革命の本命「RPA」がビジネスの根底を変える

ロボットが同僚に?第4次産業革命の本命「RPA」がビジネスの根底を変…

【第13回】UiPathでロボットを作ってみよう!その①

【第13回】UiPathでロボットを作ってみよう!その①