ログイン

共有する

明日に向けての投資?それともただのコスト?増えないIT予算の現実!

オートメーションが急進化!・・・ところで本当に活用されてるの?

 ThinkstockPhotos-496199351

前回の記事では主に3つのテーマについて書かせて頂きました。 ・ITを駆使することが競争力を高める上で重要になってきたこと ・それにも関わらず大半の企業が未だにルーティーン業務のサポート以上の役割をITシステムに与えていないこと ・そして従来のITシステムの限界性を超えるインテリジェントオートメーションが発達しつつあること の3点についてでした。   しかし発達しつつあるとはいえ、RPAが世界中に普及したわけではありません。 むしろ、ビジネスの現場に実際に応用された例はまだまだ少ないと言えるでしょう。 その理由の一つは、「IT予算の不足」にあると言えます。   前回の記事のおさらいになりますが、現在でも企業の「IT戦略への予算」は十分とは言えません。 従来のITシステムは「ルーティーン業務のサポート」以上の役割は果たしてこれなかったためです。 その過去の事情が現在の予算配分にも反映され続けているのは問題ですが。 とにもかくにも、せっかくインテリジェントオートメーションが急進化を見せ、RPAが実用レベルに近づいたところで、予算が足りないためにその発達を後押しすることも自社のITアーキテクチャに組み込むこともできない企業が多いのが現状です。 参考記事:30年前の予言は現実となったのか?ITの過去現在、そして未来

関連記事

「BizRobo!」とは?価格・使い方・導入事例・特徴まで詳しく解説

「BizRobo!」とは?価格・使い方・導入事例・特徴まで詳しく解説

【第11.5話】WinActorでロボットを作ってみよう!番外編〜リクエストコーナー〜

【第11.5話】WinActorでロボットを作ってみよう!番外編〜リクエストコーナー〜

RPAがスモールビジネスの生産性向上を実現する(経営ハッカー×RPA BANK)

RPAがスモールビジネスの生産性向上を実現する(経営ハッカー×RPA BANK)

働くママがロボットとの協働で見つけた仕事のやりがいと家庭の両立 ~「朝、子どもと過ごせる30分の幸せ」~

働くママがロボットとの協働で見つけた仕事のやりがいと家庭の両立 ~「朝、子どもと過ごせる30分の幸せ」~

「UiPath」とは?価格・使い方・導入事例・特徴まで詳しく解説

「UiPath」とは?価格・使い方・導入事例・特徴まで詳しく解説

「WinActor」とは?価格・使い方・導入事例・特徴まで詳しく解説

「WinActor」とは?価格・使い方・導入事例・特徴まで詳しく解説

【第11話】でロボットを作ってみよう!その⑤〜組み合わせ編〜

【第11話】でロボットを作ってみよう!その⑤〜組み合わせ編〜

【第10話】WinActorでロボットを作ってみよう!その④〜Webブラウザ編〜

【第10話】WinActorでロボットを作ってみよう!その④〜Webブラウザ編〜