• TOP
  • コラム・マンガ
  • 【連載】RPAの導入が企業のグローバルな競争優位性を創造したか 第1話:定型業務をロボットに任せたら、人々は何をするべきか

共有する

【連載】RPAの導入が企業のグローバルな競争優位性を創造したか 第1話:定型業務をロボットに任せたら、人々は何をするべきか

「定型的な業務を減らし、創造的な業務に取り組む」ために、RPAをはじめとした様々なシステムの導入をされる企業が数多くあります。 しかし、日本企業においてはこれらの導入が企業のグローバルな競争優位性を創造したかというと、必ずしも言い切れません。知的経営推進研究会では、大きく二つの問題が潜んでいると考えています。 「組織の縦の問題」(企業が掲げるビジョンから戦略、更に、業務まで一連の流れになっていないこと)と、「組織の横の問題」(企業における各組織同士が連携できていないこと)です。

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事