ログイン

  • TOP
  • コラム・マンガ
  • 【連載】1人RPA担当者のためのRPA推進のポイント 第6話 〜RPAの推進体制 後編〜

共有する

【連載】1人RPA担当者のためのRPA推進のポイント 第6話 〜RPAの推進体制 後編〜

第5話では、RPAの推進体制について、初期フェーズと拡大フェーズに分けて弊社の取り組みをお話ししてきました。第5話で解説した通り、弊社は業務チームが自らロボットを作成する形を取っています。第6話では、ロボット作成以外の部分で、推進チームが行うタスクについて記載します。 SIer、コンサルティングファームを経て、2018年3よりウォンテッドリー株式会社に入社。ビジネスチームのオペレーション自動化、可視化に取り組む。 目次 1. 効率的なデバック方法を伝える 2. 共通コンポーネントを作成する 3. 全体スケジュール管理 4. ガバナンス規定

ログインして続きを読む

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

【連載】RPAの導入が企業のグローバルな競争優位性を創造したか 第2話:現場の従業員への指示は、経営者が発信した内容に管理者が価値を付加して指示しているか?

【連載】RPAの導入が企業のグローバルな競争優位性を創造したか 第2…

【連載】RPAの導入が企業のグローバルな競争優位性を創造したか 第1話:定型業務をロボットに任せたら、人々は何をするべきか

【連載】RPAの導入が企業のグローバルな競争優位性を創造したか 第1…

【第4回】Watson Assistantでチャットボットを作ってみよう!その①

【第4回】Watson Assistantでチャットボットを作ってみよう!その①

Event Report~第1回 Blue Prism ユーザー分科会~

Event Report~第1回 Blue Prism ユーザー分科会~

【Community Report】Actionable AI vol.1 2019/5/30開催

【Community Report】Actionable AI vol.1 2019/5/30開催

【Community Report】RPACommunity 静岡 vol.1 オンラインアンケート結果 2019/7/24開催

【Community Report】RPACommunity 静岡 vol.1 オンラインアンケート…

Event Report~UiPath AI EXPO ロボットにAI を込めて~

Event Report~UiPath AI EXPO ロボットにAI を込めて~

【Community Report】RPACommunity 静岡 vol.1 2019/7/24開催

【Community Report】RPACommunity 静岡 vol.1 2019/7/24開催