ログイン

共有する

【Community Report】RPACommunity女子部 vol.1 2019/2/26開催

こんにちは。コミュニティプロデューサーMitz & コミュニティマネージャー Ayyです。

今回は私たちが運営メンバーとして参加している「RPACommunity」の女子部の記念すべき第1回についてレポートいたします。

RPACommunity女子部 TITLERPACommunity女子部 TITLE

はじめに

Julia&Mitz「イベント趣旨説明」

主催のJulia&Mitz主催のJulia&Mitz

RPACommunity女子部 説明RPACommunity女子部 説明

RPA Community女子部をなぜ発足したのかという熱い想いからスタート。

テーマは「働き方改革に繋がるRPA(IT全般)」と「女性」、なぜITコミュニティで女子部が必要なのか。についてJuliaから熱いお話。そして今回、多くの方がRPACommunity初参加! RPACommunityではお馴染み、Mitzの「なぜコミュニティで学ぶのか?働き方改革とは」のオープニング資料にも、皆さん真剣な表情で聞きいっていました。

前半の部~会場スポンサーLTと自己紹介タイム~

会場スポンサー BizteX 大関麻衣さん

「女性の生き方・働き方に寄り添う クラウドRPA「BizteX cobit」」

大関さん大関さん

育休や時短にも積極的で、女性も働きやすい会社Biztexの「cobit」についてご紹介。

「理系出身やRPA得意だという方は挙手してください」との問いかけに、手を挙げる女性はほとんどいませんでした。大関さん自身も元々は文系出身で、苦手意識がある方でも始めやすいのがクラウドRPAcobit」の強みです。

また、Biztexでは「コビット女子会」というユーザーコミュニティイベントもあり、第1回目は大盛況だったそうです。2回目以降も開催予定とのこと。ご興味ある方は是非参加しちゃいましょう!

大関さん2大関さんスライド

参加者全員で自己紹介タイム

自己紹介自己紹介

本日は、IT女子部ではおなじみの自己紹介タイムを設けました。

業務でRPAを使っている人はもちろん、新卒の方からアクセサリー作家さん、ベビーシッターを依頼し1年ぶりに1人で外に出たというママさんなどなど。ITやRPAへの得意不得意は関係なく、勉強したい!学びたい!という想いを持った女性が沢山参加してくれました。

後半の部~LT~

dip 石井亜美さん

石井さん石井さん

RPA拡大のためにdipさんが取り組んでいることについてお話していただきました。

業務推進担当の6割が女性という環境で働く中で「推進担当は女性に合っている」という感覚をお持ちの石井さん。というのも女性は、マルチタスクに強く、並行する様々な要望をまとめるのが得意だったり、実家の母・お姉さんのような存在として相談しやすい関係づくりに長けていたりする人が多いからだそうです。

RPAの普及をきっかけに女性の働き方改革を盛り上げたいとのことで、RPAを「家事や育児にも使えませんか?」という問いかけ・提案で締めくくられたLTでした。

石井さんスライド石井さんスライド

Automation Anywhere 根岸純(NJ)さん

根岸さん根岸さん

「しっかり遊んでしっかり仕事をします」というインパクトある自己紹介からスタート。

愛称はNJ アメリカの会社だけれど、創業者がインドの方なので、社内はインド人が多いとのこと。そんなAutomation Anywhere社ではデスクトップを家族写真や自分の写真に設定している人が多くて驚いたそうです!(笑) Automation Anywhereはプログラミング技術が不要で、GUIで簡単にできるため根岸さん自身もプログラミングはしていないそうです。

Automation Anywhereの中の人の登壇はRPACommunityでも初めてだったので、皆さんより真剣に話を聞いていました!

根岸さんスライド根岸さんスライド

iCARE 樽見春香さん「健康管理業務とRPA」

樽見さん樽見さん

201941日、働き方改革関連法が改正されます。改正後、企業ではいったい誰がその働き方改革関連法に則った就業規則を管理すると思いますか。これ、企業の人事労務担当者の仕事でとっても大変なんです。

特に、人事労務担当者の健康管理業務に使う時間は年間160時間!しかもこの業務、人事労務担当者のほんの一部の仕事に過ぎないのです。そこで健康管理業務RPACarely」を使うと、工数を75%削減できちゃいます!ストレスチェックや健康診断、過重労働管理ができる優れモノ。「Carely」で健康管理業務をミスなくラクに!実現させちゃいましょう!

樽見さんスライド樽見さんスライド

RPACommunity女子部運営メンバー 増田あかりさん「Windows複数台のRPA化で困った話」

ますあかさんますあかさん

最後は、運営メンバーのますあか!Windows複数台を組み合わせて、自動化テストを実施してと依頼があった時のお話。

RPAツールを使用し自動化を試みましたが、問題発生!原因を調査したところ、コマンドプロンプトのパスが原因だと判明しました。しかも、メーカーごとにcmd.exeのたたくパスが異なっていただけ。(大文字か小文字かという違いのみ!) 

RPA、デジタルレイバーって何でもしてくれるようなイメージかもしれませんが、実は新人さん並みにきめ細やかな指示を出してあげないといけません。最後はRPAについて、少し技術寄りのLTでした。

ますあかさんスライドますあかさんスライド

まとめ

最後はみんなで集合写真

記念すべき女子部初回の集合写真s記念すべき女子部初回の集合写真

開始前から休憩時間、懇親会まで、終始参加者同士で話に華が咲いていて、わいわいにぎやかなイベントでした。皆さん、ありがとうございました!

 Ayy : 初回だったけど、懇親会ではAutomation Anywhere実演デモが始まったり、RPAあるあるやお悩み相談で盛り上がったり、皆が楽しんでくれたね。「女子部は雰囲気が柔らかくて楽しかった!来るまではドキドキしてたけど、来てよかった!」というお言葉を聞くこともできてわたしも嬉しかったな♪

Mitz:うん、しっかり技術的な話も盛り上がれたのは本当に嬉しかったね。それにRPACommunity自体に参加したことが無かったメンバーが「女子部だから」っていう理由で今回初めて参加してくれたのは本当に嬉しかった。女子部の存在意義を実感できた記念すべき初回イベントだったね。

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事

[美月のRPA奮闘記]RPAとの出会い 第1話

[美月のRPA奮闘記]RPAとの出会い 第1話

【連載】1人RPA担当者のためのRPA推進のポイント 第6話 〜RPAの推進体制 後編〜

【連載】1人RPA担当者のためのRPA推進のポイント 第6話 〜RPAの推進…

【連載】1人RPA担当者のためのRPA推進のポイント第5話

【連載】1人RPA担当者のためのRPA推進のポイント第5話

Event Report~Japan IT Week 春 後期 2019~Part5

Event Report~Japan IT Week 春 後期 2019~Part5

Event Report~Japan IT Week 春 後期 2019~Part4

Event Report~Japan IT Week 春 後期 2019~Part4

Event Report~Japan IT Week 春 後期 2019~Part3

Event Report~Japan IT Week 春 後期 2019~Part3

Event Report~Japan IT Week 春 後期 2019~Part2

Event Report~Japan IT Week 春 後期 2019~Part2

Event Report~Japan IT Week 春 後期 2019~Part1

Event Report~Japan IT Week 春 後期 2019~Part1