共有する

Event Report ~第3回 AI・人工知能EXPO~Part3

こんにちは。AI・人工知能 EXPOに参加中のコミュニティプロデューサーMitzとコミュニティマネージャー Ayyです。

 AI・人工知能 EXPO

レポート第三弾は会場でも来場者の目を引く「大型ブース」についていくつかご紹介。

  1. レポート Part1/「RPA編」はこちら
  2. レポート Part2/「労働・職場の可視化編」はこちら
  3. レポート Part4/「チャットボット編」はこちら
  4. レポート Part5/「画像認識編」はこちら
  5. レポート Part6/「番外編」はこちら

 

GRID(グリッド)さん

グリッドさん

グリッドさん

会場入り口近くにあるグリッドさんのブース。こちらでは、AI開発プラットフォーム「ReNom リノーム」が紹介されていました。

誰でも簡単にデータ解析やAI開発ができるようにすること。そして高度なアルゴリズムを自由に組み合わせて使用できることを目指した取り組みをされています。

この「ReNom」には様々なAPI、ツール、モジュール等があり、それらを組み合わせる事でAI活用を実現できるプラットフォームです。

ReNom

ReNom

広いブース内にいくつものミニブースを設置し、ReNomを使用した様々なAI活用について説明されていました。

ReNom説明

ReNom説明

MACNICA(マクニカ)さん

マクニカさん

半導体で有名なマクニカさんのブースを発見。こちらではAI×IoTを活用した様々なソリューションを展開。コンサルティングからデータ収集・分析、実運用まで、品質向上や歩留まり改善など複雑なテーマにも対応しながら圧倒的なエンジニア力でAI/IoT機能の組込みを実現しているそうです。さすが「技術商社」のマクニカさんですね。

MACNICA

様々な機器も展示マクニカさんでは様々な機器も展示

また、全世界50ヵ国2万人以上の豊富な経験を持っているデータサイエンティストを集めたコミュニティとそれを活用したプラットフォームCrowdANALYTIXについても説明いただきました。

こちらは、企業向けカスタムソリューションを構築するAIプラットフォームとなっており、AIの経験や知識がなく、AI導入にあたりどこから手を付けてよいのか分からないという悩みを抱える顧客の悩みを解決するプラットフォームです。

CrowdANALYTIX

CrowdANALYTIX

武蔵精密工業さん

武蔵精密工業さん武蔵精密工業さん

マクニカさんのお隣、武蔵さんのブースにもお邪魔しました。

こちらには、SDV(全自動無人搬送車)の走行デモブースが設置されており、SDVが実際に稼働している様子を見ることができます。SDVを使用すれば、重い荷物を運搬する労働力や、運搬時の怪我リスクを軽減することができます。

SDV(全自動無人搬送車)の走行デモブースSDV(全自動無人搬送車)の走行デモブース

また、目視検査を自動化する外観検査システムについても説明いただきました。このシステムを使用すれば、5万分の1の確率でしか発生しない欠陥を検知する事が出来ます。このような、人が担っていた作業をITシステムが代行することで、モノづくりメーカーの悩みの一つでもある「人不足」の解消を実現し、少子高齢化が進むとされるこれからの時代へ向けた取り組みと説明されていました。

外観検査システム

外観検査システム

以上、第3回 AI・人工知能EXPO レポート第三弾でした。

  1. レポート Part1/「RPA編」はこちら
  2. レポート Part2/「労働・職場の可視化編」はこちら
  3. レポート Part4/「チャットボット編」はこちら
  4. レポート Part5/「画像認識編」はこちら
  5. レポート Part6/「番外編」はこちら

 

※本展は業界関係者のための商談展です。一般の方はご入場できません。

  • 展示会名:第3回 AI・人工知能EXPO
  • 会期:2019年4月3日(水)~5日(金) 10時~18時
  • 会場:東京ビッグサイト 青海展示棟

 

新着のコメント

Tsutomu Asari

AI関連の話題が多いですが元となる「データ」をどの様に用意すればいいか、良く分かっていません。既にデータを確保している企業から「情報を買う」のでしょうか?

2019年4月8日11:17

ログインしてコメントする

ユーザー情報確認

お客様の情報をご確認ください

会社名/団体名必須
部署必須
役職必須
必須
必須
電話番号必須
メールアドレス必須

表示ユーザ情報確認

ここで登録された表示名、所属はサイト上で表示されるようになります。
登録いただいた情報は後から変更することも可能です。

表示名必須
所属
所属を表示させない

関連記事